離婚届のオンラインについて思うこと。【メリットデメリットを考えてみた】

離婚届のオンライン


ニュース等で見た方も多いと思いますが
法務省が、婚姻届、離婚届の押印の廃止を検討している
ということが明らかになったそうです。
 
オンラインで届出が出来るようにということですが・・
なんだか衝撃でした。
 
mina
ネットを見ていたら賛否色々な意見がありました。
私としてはメリットデメリットを考えてみた結果
やっぱり無しじゃね?という考えです。
 
なぜそう思ったのか?ということで解説をさせて頂きます。
 
 
 
 
スポンサードリンク


離婚届オンライン化のメリットデメリット

メリット

メリット
・24時間提出が可能
・このご時世なので・・ウイルス感染のリスクが減る
といったところでしょうか。
 
 
 

DVで離婚を考えている方にとってオンライン化良いのでは?と一瞬思いましたが・・

実はメリットを考えていた時に
DVで離婚を検討している方にとってはオンライン化良いんじゃ??って思ったのですが・・
よくよく考えたら「うーーん。。。」という結論に至りました。
 
DVで離婚を・・という方は相手に会って話し合いというのはほぼ不可能だと思うのです。
自分と子供の身が危険・・ってなりますよね。
 
だから相手に会わずに
オンラインで離婚届を提出出来たらメリットが大きいのでは?
と思ったりもしました。
 
しかしセキュリティー面の問題。
まだどういったシステムで離婚届が提出できるのかは発表されていませんが
普通に考えて、本人確認。身分証の確認は必須ですよね。
だから妻側から一方的に離婚届を出すって・・現実難しいのでは?と思いました。
 
そうなると多いのは弁護士さんに相談して調停。
そうなると離婚届がオンラインで出来たとしても特にメリットが感じられなくなりました。
紙でもオンラインでも同じだなと思って。
 
ということでメリットから外しました。
 
 
 

デメリット

デメリット
・なりすまし被害
・双方の同意がないまま提出してしまう方も出てくるのでは?
・気軽に離婚できる感じになる
私が1番心配しているのは
全くの別人がなりすましで届け出を提出してしまう
ということです。
 
本当にやるならセキュリティー対策を超絶しっかり行ってもらいたいです本当に。
身分証5種類くらい提出とか。
 
あとは、例えばですけど
お付き合いしていて一方はまだ結婚を考えていないのに、本人の承諾無しに婚姻届けを提出してしまった。
とか。
 
そうなると婚姻届け出した方だいぶヤベー奴って意見はごもっともですが
とりあえずそんなトラブルも起きえるんじゃないかと思うのです。
 
離婚も婚姻も人生の中でそうそう起きることではありません。
(本当は婚姻1回だけで良いのに😂)
 
やはりお互いの直筆でサインして、押印して、証人の方にサインを頂いて・・
提出しに行く。

ちょっと面倒でもそれなりの「重み」があった方が良いんじゃないかと思うんですよね。個人的には。

これに関しては「気軽」感は無くていいのでは?と思っています。

mina
考えが古いって言われちゃうかなぁ。
もうすぐ40です。
昭和の人間です。
 
Twitterで
オンラインで婚姻。離婚届出せちゃうなんて気軽!いいね!
みたいな意見もありましたからね。
 
 
スポンサードリンク



 
 

まとめ

最近押印禁止。脱はんこ
といった動きが広まっているのはわかるのですが、
まさか婚姻離婚届もかぁ~。というのが正直な感想です。
 
個人的には反対ですが・・
もしやるならセキュリティー対策を本当にしっかり行って頂いて
なりすましとかの被害が起きないようにして頂きたいと願います。
 

シングルマザーになって良かったこと悪かったことベスト3

2020年7月2日
 
最後までお読み頂きありがとうございますm(__)m
 
 
 
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。