モチベーションがくそ上がらない時に私がやっている3つの方法

モチベーションが上がらない


人生を変えたくて勉強や作業を頑張っているけどなんだかモチベーションが上がらない。。
やらなきゃ!ってわかってはいるけど、どうもやる気が出ない。。
 
こんな方いませんか?
 
mina
わかる。
めっちゃわかります!
 
私もしょっちゅうなります。
 
そんな時の対処法ってあるんですか?
 
mina
【対処法】っていうほどたいしたものではないかもしれませんが
やっていることはあります。
・なりたい自分を紙に書く
・まずは5分だけ
・自己評価を高める

です。
これから上記を解説していきます。
 
 
 
 
スポンサードリンク



 
 

なりたい自分を紙に書く

【未来にどうなっていたいのか】を想像します。
 
そしてこれは【紙に書く】というのがポイントです。
頭で思い浮かべるだけよりよりイメージがわきます。

 
箇条書きで・・簡単な感じでOKです。
 
例えば・・

・年収1000万
・もっと広くてキレイな所に住む
・キャンプに行く
・ソファーを買う

これ・・実際に私が書いているものの一部です。笑
 
書いて文字として見ることで意識が高まり
あ。頑張らなきゃなって気になるのでおすすめです。

 
 
 

手帳にも書く

皆様手帳って使っていますか?
 
使っている方は、ページの最後の方にフリーページみたいな所あるじゃないですか。
私はそこに【なりたい自分】を書いています。
 
もしも落としたら超絶恥ずかしいんですけど・・
でも書いてます。笑
 
そしてたまに見て。
目標を達成したなら

ソファーを買う

とかって線を引いて消します。
 
また目標が増えたならそのつど追加します。
 

mina
よりイメージがわいておすすめです。
 
 
スポンサードリンク



 
 

まずは5分

どうしてもやりたくなくても・・
とりあえずやる。。
5分でいいからやる。。
 
とりあえずパソコンの電源ボタンを押す。
100文字だけでも良いから書くかー。
といった感じです。
 

mina
このブログも実はそうなんですが・・
5分とりあえず。。って思って動き出したら
以外に最後までいけちゃうときもありますよ。
 
 
 

自己評価を高める

これは上記の【まずは5分】と併用して行うイメージなんですけれど・・
 
例えばパソコンの電源を入れますよね?
 
そうしたら
「いやー!私こんなにやる気なかったのにパソコンの電源入れて頑張ろうとしてる!偉い!えらすぎ!!」
 
100文字書いたら
「この(面倒くさくてたまらない)状況で100文字書いてほんとえらい!」
 
とかってキモイんですけど自分を褒めてあげてください。笑
 
同じ5分作業したという状況でも
×5分しか出来なかった
〇5分出来た

後者のような考え方の方がきっと成功します。
 
 
 

コップの中の半分の水

ドラッカーが説く【コップの水理論】
聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?
 
コップの中に半分の水が入っています。
これを『もう半分しか残っていない』と考えるのか
それとも『まだ半分もある』と考えるのか。

 
物事をポジティブにとらえましょうという考えを説いたものです。
 
これに当てはめて
自己評価を高めてあげてくださいね。
 
 

スポンサードリンク



 

まとめ

モチベーションが上がらない時に私がやっている3つの方法

・なりたい自分を紙に書く
・まずは5分だけやってみる
・自己評価を高める

です。
 
でも・・無理のしすぎは禁物です!
もちろん多少無理して頑張らなければならない時もあるのかもしれませんが・・
そこら辺の線引きが難しいところなんですけど、
 
上記をやってみてもどうしても無理な時もあると思います。
そういった時は無理せず休みましょう。
 
1日や2日、1週間くらい休んだって大丈夫です!
そしてちょっと回復したらまた頑張りましょう^^

稼ぎたいシングルマザーのあなたに覚えておいてほしい2つのこと

2020年11月9日
 
では本日は以上です。
最後までお読み頂きありがとうございますm(__)m
 
 
 
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。