コロナワクチンでアナフィラキシーを発症した知人からのアドバイス

コロナワクチン接種が進んできていますね


コロナのワクチン接種がどんどん進んできていますね。

みな
私はまだ打っていませんが、皆様は打ちましたか?

さて先日こんなツイートをさせて頂いたのですが
今日はこちらについてちょっと詳しくお話させて頂きたいと思います。


 
 

 
 
スポンサードリンク



 
 

アナフィラキシーを発症した知人のお話

この方は看護師さんで
私たち一般人より早くワクチンを接種済みです。

自分の勤務する病院でワクチンを打って

15分くらい様子を見ていたところ特になんともなく

余裕じゃんねーーー^^
なんて言ってソファーにもたれかかっていたそうです。

ところがどっこい。

それから数分後

だんだん呼吸が苦しくなってきて・・・

あれ?あれ?
なんかやべーやつかも。。

という感じになり
「苦しい。。やばい。。。」
とつぶやくと

あれよあれよと先生や看護師さんに処置してもらって無事回復したそうです。

いやーーー
ちょっと死んじゃうかと思いましたぁ!!笑
なんて明るく言っていたけれど・・

無事生還して本当に良かったです。

こう聞くとちょっとこわいですが
アナフィラキシーを発症しても
適切な処置を行えば十分回復可能で
深刻な事態に発展することは少ないそうです。

 
 
 

アレルギー

その看護師さんはなかなかの果物アレルギーで
果物を食べると蕁麻疹が出たり喉がかゆくなってしまうそうです。

アレルギーある方の方がアナフィラキシー出やすいみたいです。

と言っていたのでネットで色々見てみたのですが
やはり同じようなことが書いてありました。

これまでアナフィラキシーが出た方の多くが
過去に薬や食べ物などでアレルギーが出たことがあるそうです。

 
 
 

看護師さんからのアドバイス

その看護師さんは実はシングルマザーで。

こんなアドバイスをくれました。

アナフィラキシーも接種後30分以内に出ることが多いですが、まれにもっと時間が経ってから出てくる方もいるみたいです。
あと副反応で発熱したり具合悪くなっちゃうかもなので、
出来るなら接種した日は1人でいない方が良いと思うんですよね。
みな
なるほどーー!たしかに。
小5娘じゃ戦力外かなーーー(汗)
うーん。。
もしもの時ちゃんと救急車呼べます???

ビミョーーーーーーー!!!!
多分呼べねーーーーーーーーー( ;∀;)

ということでおばあちゃんに来てもらった方が安心なのかなー
なんて思いました。
 
 

スポンサードリンク



 
 

まとめ

アナフィラキシーを発症した看護師さんの話によると
アレルギー体質の方の方がアナフィラキシーを発症するリスクは少し高いかもしれません。

しかし万が一発症しても適切な処置を行えば十分回復可能で、深刻な事態に発展することは少ないとのことです。

また副反応で発熱したり具合が悪くなることもあるので
出来れば接種した日は大人がもう1人いると心強いかも・・とのことでした。

ちなみにその方
上司の看護師さんに
「○○さんは来年は接種禁止ね♡」
と言われたそうです。笑

けっこう死にかけたから、来年は接種禁止♡
って言われちゃいました〜
って笑っていました(^◇^;)
笑って死にかけたとか言うような子なんです(笑)
明るくて好き^^

いやほんと無事で良かったです。

私はまだおばあちゃんに来てもらうかはちょっと迷っていてモヤモヤしていますが
仮におばあちゃんを呼ばなかったとしたら近所の友人に

「今日ワクチン接種するから、万が一何かあったら娘が連絡するから頼むねm(_ _)m」
ってお願いしておこうかなと思います。

なんかそこまで言われたら
ワクチン打つの辞めようかな・・ってちょっと思ったのですが

看護師さんが言うには
コロナにかかって亡くなる確率と、ワクチンの副反応やアレルギー反応で亡くなる可能性を比較したら
ワクチンでの死亡の方が可能性としては低いんじゃないかとのことだったので、やっぱり打った方が良いのかなと思いました。

・・ということで参考になりますと幸いです。
 
 
 
このブログでは
月収12万だったシングルマザーがどうやって豊かな生活を手に入れたのかということを綴っています。
宜しければ他の記事もご覧くださいm(__)m

私。昔はどん底でした。

2020年4月8日
 
最後までお読み頂きありがとうございますm(_ _)m
 
 
 
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。