初心者向け WordPressで記事を書いてみよう!

さあ!WordPressで記事を書いてみましょう!

【こちらの続きです】

初心者でも大丈夫!WordPressの初期設定 簡単8ステップ(ほぼ5ステップ)

2020年4月23日
なんだかどんなことを書いたらいいのかわかりません。
mina
ある程度書くジャンルは絞っておいた方が良いかもしれませんね。
今日は車のことを書いて、明日はクレジットカードのことを書いて・・とかジャンルがバラバラだと読者さんが集まりにくい気がします。コチラの記事も参考にしてみて下さい。

上記の記事にも書いていますが、
「読者の方に情報を提供する」ということを念頭に置いて下さい。
 
 

スポンサードリンク



 
 
 

記事を書く上での基本

基本は

 
見出しを付けて、文章を書くのが基本です。
 
ちなみに
タイトルと見出しは検索してもらうことを意識して付けて下さい。
(これをSEOと言います)

SEOとは
「検索エンジン最適化」の略。検索された時に、自分のサイトが上位に表示されるように最適化する事を言います。
 
例えば
小学生の遊びってどんなのが流行ってるんだろう??
って調べたいときに
 
「小学生 遊び」
とかって検索すると思うんですよね。
 
そういったキーワードをタイトルや見出しの中に入れてあげるんです。
 
mina
私なら
「小学生 おすすめ遊びランキング ベスト5」
とかってタイトルにしますかね~^^
 
 
スポンサードリンク



 

じゃあ早速記事を書いてみましょう!

ダッシュボードの投稿⇒新規追加へ進みます。

 
 
そうするとこのような画面になると思うのですが・・

mina
こちらは新バージョンの投稿画面です。
「ブロックエディター」と言って最近はこちらが標準になっています。
しかしながら、ほとんどのテーマの対応が追い付いていないのと
ネットでの情報も少ないので、わからないことがあっても調べにくいです。

私もよくわかっていないので、従来の「クラシックエディター」を使っています。
mina
以下のお話は「クラシックエディター」での内容になります。
クラシックエディターはClassic Editorというプラグインを入れると使うことができます^^
ではClassic Editorのプラグインを入れてみましょう!簡単です!
 
 
・ダッシュボードのプラグイン⇒新規追加へ進みます。

 
 
 
・右上のプラグインの検索のところに「Classic Editor」と入力すると(たぶん「Classic」だけでも出てきます)プラグインが出てくるので、インストール「有効化」します。
 
 
これでもう1度
投稿新規追加にすると
今度はこういった感じになっているはずです。

mina
これが従来のクラシックエディターです。
mina
では今度こそ記事を書いてみましょう!
 
 
スポンサードリンク



 

タイトルをつける


タイトルは先程もお話したように、SEOを意識してつけると良いと思います。
もし思いつかなかったら、本文を書いた後にタイトルをつけても良いでしょう。

mina
意外と本文を書いたあとの方が、良いタイトルが出てきたりしますよ^^
 
 
 

本文を書く


 
 

◆まず見出しを入れていきます。


・見出しを選ぶ
ここで見出しを選ぶのですが、数字が小さいほど大きな分類となります。
「見出し1」はタイトル部分に使われているので、「見出し2」から選んでいくようにして下さい。

 
 
 
・「見出し2」を選んだ状態にして見出しの名前を入力します。
(ここでは“見出し見出し”と入れています)

 
 
 

◆本文を書きます。

・「段落」を選んだ状態で本文を入力していきます。

ここに注意!
・Enterによる改行は、段落が切り替わり余白がつきます。
・Shift+Enterだと、段落は変わらず改行だけとなります。
 
 
 
・もう少し書いてみました!

 
 
 
・プレビューを押すとこんな感じです!
(プレビュー=仕上がりがどんな感じが見てみること)

mina
いい感じですね(*’▽’)
 
 
 

装飾の仕方

mina
私がよく使うものを3つ紹介させて頂きます^^
装飾は色々なものがたくさんあるのですが、基礎的なもの3つです!

・太字

「B」というところを選択して文字を入力すると、太字になります。
 
 
 

・文字の色を変える

下ののところをクリックすると色が選べるので、選択します。

 
選んだ状態で文字を入力すると色が変わります!
 
 
 

・画像を入れる

mina
文字ばっかり見ていると、読む気が失せてきませんか??
画像もけっこう大切だと思うので、所々入れてあげると良いと思います。
・「メディアを追加」を押します。

 
 
 
・ファイルをアップロードの画面にして「ファイルを選択」を押します。

 
 
 
・画像を選択して「開く」を押します。

 
 
 
・そうすると画像がアップロードされるので「投稿に挿入」を押します。

 
 
 
 
・これで画像が入りました!□の所をドラッグすると画像の大きさを変えることが出来ます。

 
 
 
・プレビューを見るとこんな感じです!

mina
画像が入ると見やすくなりますね!!
 
 
スポンサードリンク



 
 

公開までの手順

パーマリンクを変更する

こちら以降がパーマリンクと言います。

 

mina
これ、デフォルトのままだと日本語が混じってわかりにくいのでwordpress初期設定の記事でもふれたのですが、日本語に変更することを推奨します。
・タイトルの下にあるパーマリンクの「編集」を押します。

 
 
 
・英語に入力しなおして「OK」を押します。(記事タイトルに関連するような英語が良いと思います)

 
 
 
これで完了です!
 
 
 

アイキャッチ画像

アイキャッチ画像とは
読者の興味を引くために、記事の概要等を示す画像のこと
当サイトだとコレのことです!!

必ずしも入れなければならないってことではないのですが、
可能であれば入れた方が良いでしょう。
mina
私は今は有料のソフトで作っているのですが、
Windowsに最初から入っている無料の「ペイント」とかで作っても全然良いと思います^^
 
・右下の方にある「アイキャッチ画像を設定」をクリックします。

 
 
 
・ファイルをアップロードの画面にして「ファイルを選択」を押します。そして該当の画像をアップロードします。

 
 
 
・該当の画像にチェックを入れて「アイキャッチ画像を設定」します。

mina
これでアイキャッチ画像の設定が終わりました^^
 
 
 

カテゴリー

mina
さあ!まもなく記事を公開しますがその前にあと1つだけ・・カテゴリーを決めましょう。
カテゴリーとは
関連性のある記事をグループ化すること。
読者さんが記事を探しやすくなりますし、SEO対策にも繋がります。
当サイトのカテゴリー分も良ければ参考にしてみて下さい。
 
・「新規カテゴリーを追加」からカテゴリー名を追加します。

ダッシュボードの「カテゴリー」からでも追加出来ます
 
 
 
・該当のカテゴリーにチェックを入れて「公開」

mina
これで・・ようやく記事が公開出来ました!!
 
 
スポンサードリンク



 

まとめ

記事を書く上での超基礎となる部分をお話させて頂きました。
 
Wordpressは様々な機能がありますが、とにかく記事を書いてみることをお勧めします。
 
書いてみないと覚えないですし、文字を書くことにも慣れません。
また書いてみて気付くことも出てきます。
 
ブログは
学んで⇒書いて⇒学んで⇒書いて
成長していくのだと思っています。

 

mina
最初は下手でもいいんです。
私が最初の頃書いていたブログは、今思い起こせば相当下手くそでしたが
それの積み重ねで成長できたのだと思います。

ブログを更に装飾しよう!吹き出し・BOX・補足文の入れ方

2020年4月28日
私だって全然Wordpressの機能をマスターしているわけではありません。
私もまだまだ学ばなければいけないと思います。
お互い頑張っていきましょう!
 
最後までお読み頂きましてありがとうございましたm(__)m
 
 
 
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。