4年間ブログをやってきた私が大失敗した2つのこと

ブログをやっていて失敗した2つのこと


今でこそ
「ブログで稼ぎましょう!」
とか言っている私ですが、
ここまで来るのにたくさん失敗してきました。
 
mina
今回の記事では
皆様が私と同じ目に合わないように・・( ̄▽ ̄;)
その失敗を公開してしまおうと思います。
 
 
スポンサードリンク



 
 
 
 

【失敗1】無料ブログで始めてしまった。

稼ぎたいからブログをやるってのに、そのブログにお金なんてかけたくない!!
これが私の本音でした。
 
あとはパソコンの知識も無かったから
(今もあまり無いけど)
WordPressとか絶対難しそう!!( ノД`)って尻込みしていた部分もありましたね。
 
 
 

私が無料ブログをやめた理由

私は最初【Seesaaブログ】
という無料ブログからスタートしました。
 
シーサーブログは独自ドメインを取得すればGoogleアドセンスの審査も受けられるし、
割と自由に広告を貼らせてもらえるイメージだったので、こちらを選びました。
 

mina
しかしそのブログは半年で引っ越すことに。。
 
私が無料ブログをやめた理由
・運営側がメンテナンスに入ると、こちらも何も出来なくなる。
・記事を消される可能性がある。
・運営側にも広告があるので、自分の売り上げが少ない。
・今はアフィリエイトOKだとしても、今後どうなるかわからない。
無料ブログは検索エンジンに評価されにくい・・らしいので。

 
50記事くらい書いてからのブログの引っ越しだったので、
死ぬほど大変だったのを覚えています。。。
 
そしてやったこともないので1つ1つ調べながらの作業で、めちゃくちゃ時間を費やしました。
もう二度とやりたくありません( ̄▽ ̄;)
 
mina
最初から皆さんの言うようにWordPressにしときゃ良かった・・・
とめちゃくちゃ後悔しましたね^^;

無料ブログでも稼げるの?私は無料ブログで始めました。

2020年4月18日
 
 
スポンサードリンク



 
 

【失敗2】ランキングにこだわりすぎた

ブログを始めて最初のうちは、
全然アクセスが入ってきません。
 
頭ではわかっていたのですが、
やはりアクセスって欲しくなりますよね。
 

mina
それで私は
「ブログランキング」で上位を取ればアクセスが来るんじゃないか!
と考えました。
 
 
 

ブログランキングとは

ブログランキングとは、今私も参加していますが

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
こんなやつです。
 
これを読者さんからクリックしてもらえると、ポイントが入り
そのポイント順でランキングが表示されます。
 
 
 

応援

あまり詳しくは書きませんが・・
SNSとかで、
私もクリックするから、あなたもお願いしますね。
みたいなお互いを応援しあうようなシステムがありました。
 
私はこれをやってしまって
この相互応援にどえらい時間を費やしてしまったのです。
 
おかげで当時のランキングは
だいたいシングルマザー部門で3位以内でした。
1位だったこともまあまああります。
 
アクセスも多少は入ってきました。
(読んで頂けているのかは別として)
 
でも・・・
全っっっっっ然稼げませんでした!!!笑
 
ブログランキング1位の人ってどれだけ稼いでるんだろう!
って思いますよね。
 
当時の私は月何百円~良くても数千円でした。
 
そりゃそうですよね。
 
だって、ほとんどの方が
悩みを解決するために私のブログを見ているわけではないし
私のファンなわけでもないんです。

 
そんなブログから物を買おうなんて思うわけがないんです。
 
やっぱり
SEO。
検索から入ってきてもらうことが最重要だと感じます。

 
・・で、当時の私は
その相互応援に1日1~2時間も費やし、
意味の無い時間を過ごしました。
これを1年くらいはやってたので
365時間くらい無駄にしていたってことになりますね(´;ω;`)
 
その時間本でも読んでいた方がよほど良かったなと思います。
 
(今はランキングだけ参加していますが、相互応援的なことは一切していません。)
 
 

スポンサードリンク



 
 

まとめ

私がブログで大失敗した2つのこと。
・無料ブログで始めてしまったこと。
・ランキングにこだわりすぎてしまったこと。

 
今これを読んで下さっている皆様には
私と同じ失敗をしてほしくありません。
 
限られた時間。
ぜひ有効に使っていただきたいなと思います。

 
最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _m)
 
 
 
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。