育児でイライラしているシングルマザー必見!イライラの乗り越え方のコツ。

育児でイライラしてしまう


この記事にたどり着いた方は・・
もしかしたら育児でイライラしてしまって自己嫌悪に陥ってしまっていませんか?
 
そんな方にまず言いたいこと。
 
イライラして当たり前です。
1度もイライラしない育児なんてほぼ不可能だと私は思っています。

 
だって子育てって
寝不足になるし、自分の時間は無いし
言うこと聞いてくれない時もあるし
生意気なこと言ってきたりするし・・
イライラして当然です。
 
みな
だから自己嫌悪に陥ることは無いと思います。
大切なのは、そのイライラしたあとにどうするか?だと私は思っています。
 
 
 
 
スポンサードリンク



 
 

とは言えイライラは良いものではない。イライラの追い出し方

みな
イライラってもちろん良い感情では無いですよね。
なので早く頭から出した方が良いです。
 
私がイライラを追い出すために意識しているのは
  • 深呼吸
  • あ、自分イライラしているな。と認める
  • なぜイライラしているのか考える。
  • 子供の気持ちに寄り添う
 
 
 

深呼吸

本当はその場から離れられれば1番冷静になれそうな気がするのですが、
シングルだとそれすらも難しい時ってありますよね。
だからまずは「深呼吸」を意識しています。
 
 
 

自分イライラしているなと認める

あ、私イラついてる。
って認めます。
イライラしている自分を受け入れます。
 
怒っている自分をもう1人の自分が見ている姿をイメージするのがコツです。笑
 
 
 

なぜイライラしているのか考える

あー私娘がなかなか寝てくれないからイライラしてるんだなーとか
言うこと聞かないからイライラしてるんだなー
など、何にイライラしているのかを考えると割と冷静になれます。
 
 
 

子供の気持ちに寄り添う

難しい時もありますが、
私は可能な時は子供の言い分も聞くようにしています。
 
ま、たいていは
「もっと遊びたい・・」
とかなんですけど( ̄▽ ̄;)
 
その時は子供の気持ちもいったん受け入れて

みな
・わかる。遊ぶの楽しいもんね。でもそろそろ帰って一緒にご飯食べようか!
・そうか。●●されて嫌だったんだね。でも叩くのは良くないよ
等、いったん受け入れた上で叱ったりするように心掛けています。
全然出来ていないときもありますけどね!( ̄▽ ̄;)
 
 
スポンサードリンク



 
 

子供の人格を否定しない

いくらイライラしても
「あんた嫌い!」
とか
「うるさい!!あっち行って!!」
とか人格ごと否定してしまうのは避けたいですね。
 
ダメな行動に対して叱るのは必要だと思いますが
人格を否定しないようには気を付けています。

 
 
 

言いすぎたら謝る

とは言えママだって人間ですから。
イライラって感情ですから。
どうしてもカーーーーッとなって言いすぎてしまうことってありませんか?
 
私は全然あります。
昨日、私は勉強しないでゲームばかりしている娘に怒鳴ってしまいました。。
 
しばらく重たい空気が続いたわけですが・・
(2人きりなのでフォローに入ってくれる人もいない現状。泣)
 
勇気を出して謝りました。
私、謝るの超苦手なんです(苦笑)
 

みな
さっきは言い過ぎたね。ごめんね。
ただ嫌かもしれないけど、勉強って将来やっぱりある程度は必要なのよ。
ママさ、娘のことが好きだから、将来困ってほしくなくて。
だからついキツく言っちゃったんだ。ごめんね。
 
実際に言ったセリフです。www
 
あなたのことは好き。
でもその行動はどうかと思う。

っていうのが伝われば良いなと思って。
 
とりあえず感情的になってしまった時は
嫌だけど謝るように心掛けています。
 
 
スポンサードリンク



 
 

まとめ

子育てでイライラするのは当たり前です。
イライラは感情なのでしょうがないです。
 
大切なのは
イライラをいかに早く追い出して冷静になるか
ということと
イライラしても子供の人格まで否定せず、ダメな行動に対して叱る
ということだと思います。
 
それでもイライラして言い過ぎちゃったときは
素直に謝る。
これも大切だと思います。
 
とは言え私も娘が小さい時はめちゃくちゃイライラしていました。
今だってまあまあイライラする時あります。

みな
シングルって・・イライラしても吐き出す相手もいないし、けっこうメンタルやられる時ってありますよね。
でもどうか自分はダメな母親だと落ち込まないで欲しいです。
きっとあなたは頑張っています。
 
では本日はこのあたりで終わりにします。

シングルマザーになって良かったこと悪かったことベスト3

2020年7月2日
最後までお読み頂きありがとうございますm(__)m
 
 
 
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。